FC2ブログ
 
■プロフィール

ヨツバ

Author:ヨツバ
こんにちは、旭山動物園ですっかりにぎやかになった北海道旭川市でウェディングプランナーをしています。Clover(クローバー)江口です。

少人数の心温まるレストランウェディングや丘の街美瑛や富良野の大自然を生かしたリゾートウェディングなど、フリーのプランナーならではのお客様との距離の近さと小回りの良さで、みなさんの結婚式への想いを形にしたいと日夜頑張っています。

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
風邪ひきヨツバです。。。
昨日は大好きな太鼓の稽古を休んでしまった・・・
身体がダル重で頭痛肩凝り悪寒くしゃみ・・・これはいかん。弱っている。
また健康食品に手を出してしまいそうな最近のわたし(とほほ)

さて前回お知らせした通り今日はシンプル!オトナ披露宴をイメージされていたTご夫妻のご紹介です。

ご相談に見えたのは去年の秋頃でした。
既にご入籍のため、ご新婦様は当初「結婚式は特に希望がなくて・・・」というお気持ちだったのだそうです。
結婚式を楽しみにしていらっしゃるご家族、そしてご新郎様の「結婚式あげよう!」の一声で動き出したウエディング。

おふたりのウエディングテーマは
ご出席くださるゲストに負担のないよう、披露宴スタート時間の配慮や宿泊、会費なども色々お考えになり、フルコースのお食事をゆったりと楽しんで頂けるように企画していらっしゃいました。
会場装花はノーブル系でホワイトとグリーンで爽やかに。
ご新婦様のお好きなカラーとマスカットを入れてメインテーブルは個性的に彩りを添えておりました。
フォトグラファーは飯塚氏に依頼。
ロングトレーンのウエディングドレスと黒引きの古しきゆかしいお振袖に身を包み、ご入場とともにゲストの皆さんから「綺麗・・・」とため息まじりの声が。
ちなみに前撮りは雪の美術館にてロケーション撮影を敢行。
実はご新婦様はお写真が苦手。折角の記念撮影、スタジオの中では引出されない笑顔だと思いロケーションを提案。
ご新郎様と趣味の釣り話でもりあがり、緊張感はあっという間に薄れていきます。
気がつけばご新郎様がレフ板を持ち、ご新婦様に光をあてておられる!
笑いありのフォトグラファーマジック。
あっという間に撮影終了となり、何だか名残惜しいくらいの時間でした。

さて
ご新郎様の会社の先輩や同僚、そして後輩の方々、ご新婦様のご友人も遠方から多数ご出席くださり、大変盛り上がったご披露宴。
ゲストからの返信ハガキが一番最初に届いた方が7名位いらっしゃって、抽選でおひとり、ラッキーな方へおふたりからプレゼントをお渡しし、続いてもっとも遠くからお越しいただいたゲストへ感謝をこめプレゼントを手渡しました。

ウエディングケーキ入刀のあとはお母様からご新郎様へラストバイト、ご新郎様からご新婦様へファーストバイトの際は「大好きだ-ーーっ!」と叫んでラブコール♡♡♡

セレモニーのあと司会者はゲストのテーブルにお邪魔しマイクを向け、サプライズにもかかわらずスピーチをゲストから引出します。
私の尊敬する司会のM嬢。
彼女の目線は会場全体の進行と、お客様、そしておふたりへ真っ直ぐに向かっているのです。いつもいつも感謝です。

進行と平行してお料理と共にピアノの生演奏が盛上げてくれます、ジャズのリズムが心地よく響き楽しそうな笑顔と弾む会話。

会場に佇むエグチ、この時間を一緒に味わえて幸せ・・・ひそかな楽しみ。

あっという間におひらきのお時間となり、めでたく翌日お二人は新婚旅行へと旅立ちました。

この幸せな時間、またひとつエグチの心の宝箱にいれ
明日からの活力とします。




ええ、書き終えてから気づきましたが風邪気味でしたね(素に戻ってしまいました)

昨夜は家の前でアイドリング停車していた除雪機の音で目が覚めてしまい、ちょっと寝不足も加わってます(目の下に獰猛なヒグマを二頭飼っております・・・)
元気の源はやはり「睡眠」でしょうね!

今夜はよく眠れますように・・・zzzzz 祈りつつ今日はこの辺で。。。










スポンサーサイト





ウェディング | 15:57:45 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ヨツバちゃん、大丈夫?
たくさん寝て、たくさん食べて、たくさん笑って元気になってね。
2009-02-24 火 01:00:57 | URL | ぴよ [編集]
ありがとう~。
ヤワな私です。。。
稽古にいって復活してます!
2009-02-24 火 16:42:19 | URL | エグチ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する