FC2ブログ
 
■プロフィール

ヨツバ

Author:ヨツバ
こんにちは、旭山動物園ですっかりにぎやかになった北海道旭川市でウェディングプランナーをしています。Clover(クローバー)江口です。

少人数の心温まるレストランウェディングや丘の街美瑛や富良野の大自然を生かしたリゾートウェディングなど、フリーのプランナーならではのお客様との距離の近さと小回りの良さで、みなさんの結婚式への想いを形にしたいと日夜頑張っています。

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
想いが重なる二つのパーティー
土曜日は曇り空時々晴れ間がみられ、爽やかな6月の風が心地よい大雪地ビール館で行われたウエディング
無事煉瓦倉庫前でのロケーションフォトも叶い
撮影終了後はゲストの皆様も続々集ってくださいました。

ピアノが奏でる調べはこれから始まる人前結婚式のスタートを告げる合図。
館内の照明がすうーっと落ちて司式者の合図で新郎新婦和装にてご入場です。

お二人は和装での人前結婚式で
ブーケとブートニアのセレモニーのかわりに「末広」の交換を致しました。

「未来へ末広がりに
 幸福と繁栄が与えられるようにと願いを込めて」

92名のゲストの皆様の見守るなか行われた大雪地ビール館での人前結婚式
ゲストの皆様も参加型のウエディングセレモニーです。

緊張のお時間を過ごされた後はお二人が仕込みをした「大雪ピルスナー」で祝杯です

ご新郎様ご新婦様のお人柄が伝わる温かくアットホームなレストランウエディング。
ゲストの皆様にメッセージカードを手書きで添えられたり
10年後の今日この日に箱をひらいて
10年先の新郎新婦にメッセージを寄せて頂いたり
ウエディングジャンボ宝くじでお楽しみ頂いたりと
皆様に楽しい時間をお過ごし頂きたいというおふたりの想いが伝わるパーティーでした

また花束ではなくお揃いのコサージュをお贈りしたいというご新婦様のご希望でした。
謝辞をするご新郎様のお父様もご新婦様のお手紙に涙がこぼれて・・・
これ以上何も話さなくても会場の皆様に伝わっています。というそでにいた自分は堪えながら見守っておりました。

_convert_20110627142731.jpg
お手紙を添えたコサージュ、花嫁様の想いを運びます。

おふたり、うんと幸せになってください。
そして時々遊びに来て下さいね!


そして
翌日はスナックエフィー開店20th記念パーティー
大雪地ビール館の一階を貸切にする程の大勢のすてきなお客様がご来場されました
IMG_2554_convert_20110627150957.jpg IMG_2561_convert_20110627151031.jpg

ママのお人柄でしょう、発起人が折角20周年なのだから盛大にお祝いしよう!という呼びかけに賛同する方々が世話人となりママには内緒で当日の進行や準備を進めて参りました。
かくいう私もママのファン♡
お店には笑い声が絶えず、ママがいるだけでそこがぱあーっと明るくなるような
元気と癒しを与えてくれるお店なんです。
当日受付を担当し、会場で見守る私。
発起人の方々が準備が楽しくて、と
当日までにしおりやランチョンマットを作成準備。
余興の時間にコンサドールズマックス&AKBのダンスで参加者以外のお客様をも巻き込んで盛り上がったお時間。
ハイレベルなダンスに超盛り上がりで拍手拍手アンコール!!
・・・そしてママにサプライズのDVDを制作して上映し、出席しているお客様まで涙でぐしゃぐしゃ。
皆ママのことを愛してるんだな~とじーんときて
この日を一緒に迎えることができて嬉しかった。
パワフルなママに会いたい方はカワイビル3Fスナックエフィーへ♡
IMG_2596_convert_20110627151344.jpg



結婚式と20th記念パーティー、どちらも想いが込められた
宝箱にしまっっておきたいような時間。
いずれもそこには参加する方々との「絆」というものがはっきりと感じられました。

ご新郎様ご新婦様のお祝いに駆けつけてくださった方々
またママを囲んでお客様達の温かいお人柄が十分に伝わる2日間のあとは・・・


本日なんだかまだぼけぼけしているエグチでありました。
気合いっ!!
スポンサーサイト


ウェディング | 15:17:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。