■プロフィール

Author:ヨツバ
こんにちは、旭山動物園ですっかりにぎやかになった北海道旭川市でウェディングプランナーをしています。Clover(クローバー)江口です。

少人数の心温まるレストランウェディングや丘の街美瑛や富良野の大自然を生かしたリゾートウェディングなど、フリーのプランナーならではのお客様との距離の近さと小回りの良さで、みなさんの結婚式への想いを形にしたいと日夜頑張っています。

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
冬めざして
今日も寒い旭川。
手袋ようし!ダウンよ~し!とあったかアイテムも手に入れ楽しい冬がやってくる!!
そのうちクリスマスシーズン!うっきうき(?)であっという間にお正月を迎えるであろうと
今からデスク周りの整理整頓をしております☆(大分きれいになったのよ~)

さて
お客様をはじめ年間いちばんウエディングが多い時期はいつなんですか?
と聞かれます。
やはり北海道ですからいちばん気候のいい時期とは新緑の5月~9月、10月、11月くらいでしょうか。。
とおこたえします。

5月は新緑がまぶしい季節。
6月はジューンブライドで湿度のない、からっとした北海道の気候を楽しんでいただきながらガーデンウエディング。
7月8月のサマーウエディング、ガーデンで人前挙式の後全員集合写真をとったりバーベキューをしたり!北海道のこの開放感がお好きな方で道外からウエディングをと旅行を兼ねて北海道旭川~美瑛~富良野~南富良野など少人数でおこなうウエディングも魅力的です。
IMG_1344_convert_20101128140025.jpg

9月~11月は雪が降る前に。
紅葉を楽しみながら月ごとのイベントに重ねてテーマウエディング

他の月、婚礼がないかというと実はそうでもなく
シゴトの異動で引っ越さなくてはならなく、その前に結婚式を地元で、とか
冬休み春休みの時期、シゴトのボリュームが比較的少ないのでこの時期にとか。
それから
クリスマスイブにプロポーズをして翌年入籍、そして結婚式をあげたいんです。
もちろん記念日に。とか
一年前のお客様でバレンタインウエディングされたかたもいらっしゃいました
父の日、母の日、というのもありました。

それぞれの記念日。
それぞれの想い。
ウエディングテーマはひとつとして同じものはありません。


一組一組
育った環境や考え方、結婚式に対しての想いがまったく同じ!というかたは皆無かと思います。
結婚しよう!と決めてから
お日取りやご人数、会場を見て回ったりと楽しくもあり、なんだかどうしたらいいのか・・・
というお客様も多いはず。

12月から3月にかけてご準備をお考えのかたへ。
目標のお日取りをシーズン(春夏秋冬)のいずれかにするかご検討してみましょう
そしてどんな結婚式にしたいのか、ご招待するゲストの方たちのお顔を思い浮かべてご招待人数のご検討をしてみましょう。
冬の間おふたりでウエディングミーティングです♫

会場をこれから見て回る方、
どこもまだ見ていないけれど、こんなふうに結婚式できたらいいな~。とご相談をお受けする事もできます!
ご相談後はきっとご予算も気になる所。
ご予算表で漠然としたイメージをカタチにしていきます。
自分たちのスタイルで
必要なもの、不要なものを明確にできますし
手作りしたいところ、こだわりたい所を反映させてオリジナルウエディングのご予算表の完成です!
クローバーはレストランウエディングのお見積で大切にしてるところは
最初と最終のお見積と差の開きが少ない事。
お客様のご予算もありますので手作りやコストダウンして制作するアイテムもご呈示していきます。

自分では手作りできないけど予算はあまり、という方にもベストアイテムをご呈示します。
ローコストを一番にご検討されてる場合と
リーズナブルで満足度が高いウエディングと
ハイクオリティーで周りにないオンリーワンアイテムをご紹介してください。
とご希望は様々なのです。

おふたりのウエディングですから
二人でうんとミーティングをしてください。
それがきっといい夫婦になる第一歩なのじゃないかな?

数々のカップルを見守り続けたウエディングプランナーの想いを +1(プラスワン)で
目標のお日取りに向けてご一緒に進んで参ります。

*予算がないのだけれど・・・
*ロケーション写真で記念に残したい
*おいしいレストランでウエディングパーティーをしたいな
*神社で挙式をしたい
等々
まだまだ準備が間に合うウインターウエディング。
おふたりだけのウエディングをコーディネートします

会場選びからご一緒にと言う場合も無料でご案内させていただきます!
ワンデイウエディングツアーとしておふたりとご一緒に会場案内をさせていただきます(^_^)

完全ご予約制ですので
お問い合わせはメールまたはお電話にて(お電話は申し訳ありませんが転送時非通知は不可です)
eguchi@hws-clover.com
0166-76-7577

IMG_0158_convert_20101128134950.jpg


-ウエディングツアースケジュール-
*ご相談受付(メールまたは電話)
・ウエディングツアーご予約日・お時間のご決定
・ご人数/会場セレクト/ご予算など

*当日会場を2~3廻ります
*会場巡りが終ったらコーヒーブレイクしながらミーティング☆

お見積のご呈示へ・・・

ウエディングツアーは旭川市内、近郊など
郊外(美瑛、富良野など)もご相談ください。

これからどんな夫婦になりたいのか
お打ち合わせで教えてくださいね。

IMG_2020_convert_20101128140046.jpg






スポンサーサイト
ウェディング | 11:59:20 | Trackback(0) | Comments(0)
もうすぐ雪が降る
もうすぐ雪が舞い降りてきます。
いつもならもう雪が降っている時期なのに温暖化のせいかな。
夜はまったりと過ごす事が多くなった今日この頃。
秋の夜長夜更かししている方私だけじゃないと思うんですけどいかがでしょう。

私のPCはMacなのでメールチェックをするとMacからお知らせが良く届く。
iTuneとか。
新製品が出るとふ~ん、とかいってチェック入れてましたが
先週iPadをね、ついに手に入れたのでした!
6月位から欲しかったのだけれどApple Storeに繋がらなくてリトライをずーっとしていました。
もうつながるかな~と飽きずにクリックしたら購入できた!
3日後には事務所に到着
はやいね!さすがだね!Mac!!
わしゃわしゃと梱包をほどいて歓喜の舞い。
IMG_2001_convert_20101125123151.jpg
うわ~、ついに。
IMG_2006_convert_20101125123236.jpg
そしてこの薄さ!!
マシンなのに!!
IMG_2007_convert_20101125123257.jpg
わーいわーい!と醸造の山ちゃんや柴ちゃんと超ッ興奮気味に速く起動させてみてみたい!!

あれ?

シーン。

動かない。

説明書は?

このカードだけだよ。

・・・・・

どうして起動しないのかわからなかったのだけど、ネット検索してみたら
なんと今使っているiBook、バージョンが古くて使えなかっただと~~~~。(かなり怒る)
それでその日に大手家電やさんに出向き勢いあまってiMacをこうてしもたのです。。。
散々迷いオールインワンかノートにするか・・・

ノートもiPadもあるんだからオールインワンにしようと腹を決め
ください!と決めてきた。

そして前回PCを取りに家電店にいき、M様と再会を果たしたというお話は先日書きました。


一週間たって
もう起動していると思ってるあなた。はい、不正解。

設定って難しいわ。
今日も夜な夜な自宅で設定か。

そろそろエグチの電池が切れるかキレるか(- -: です。


ウェディング | 12:51:26 | Trackback(0) | Comments(0)
Nail de Oz
いつも花嫁の手元を美しく華やかに彩るネイルの世界。

寒い季節はBODY、フェイシャルに加えて指先のお手入れも加えようと
最近オヤジ道突き進んでますので反省も兼ねて・・・久々にお手入れにいってみました!

ネイルって男性とっては??な世界かも知れませんが
綺麗な爪は手元を飾るだけでなく所作も美しく変化します。

ガーデンウエディングなど陽射しを浴びる季節、紫外線や挙式あとの撤収作業等
チカラシゴトもこなし、時には自分はなんて男前なんだと自画自賛してしまうほど日焼けが似合う自称ガテン系。
ケアなんてしたこともない私にとっては遠い存在のネイルケア。。。

以前ウエディングを担当させていただいたお客様に
「エグチさん、クローバーになったんだからネイルケアしてみたら~?私の言っている所まさに「職人」って感じで技術とセンス抜群にいいよ~!わたしずっと通ってるもん。」とおススメされ・・・
あれから4年経ってしまいましたが・・・また今年の夏おしゃべりする機会があってついに「職人」ネイリストさんのサロンに伺ったのでした!

カラーを選んで
デザインはおまかせ。(わたしお任せが好き)
オーナー兼ネイリストの出井さんはおしゃれ
しかも美しい・・・ネイルとピアスのデザインと色合いがお揃い。
う~ん、ステキ・・・
おしゃべりしながらあっという間にかんせーい!
Image068.jpg
トップがグレージュでキラキラとストーンと雪の結晶を描いていただきました。
繊細だね~

曇り空でも
木枯らしがふいても

なんだかウキウキしちゃう♫

これから大雪地ビール館でラーメンたべようかな(^v^)
やはり色気より食い気に走る・・・間違いない。

ウェディング | 13:11:26 | Trackback(0) | Comments(0)
レストランウエディングde 大雪地ビール
きのう11/20大雪地ビール館で結婚式をあげられたS様。
ご家族をはじめ会社の方やご友人たち、あったかくて熱い方々ばかり。

思い起こせばおふたりとの出会いは6/5。
ご予定は11月中旬くらいに、とのご予定で御来館されました。
ご結婚式についてどういう事にポイントを置きイメージされてますか?
との問いに
*ご予算
*お日取り
*装飾・進行・演出にこだわりたい!
*アットホームに
*交通の便

についておふたりでお考えのご様子でした。

私がウエディングプランナーとしてシゴトをはじめてか11年目になりましたが
ここ大雪地ビール館がレストランウエディングの会場としていちばん多い。

その理由として
旭川数あるレストランで
光の演出(スポット)音響完備 入場演出 ご親族が集合してお時間まで寛いでいただけるお部屋が提供でき
何より地場の食材を使ってこの日の為に料理長がメニューを考え
和洋折衷の出来たてのお料理とタンク直送できたて地ビール3種のほか
種類豊富なドリンクメニューをお楽しみいただける唯一の会場なのです。
アットホームに100名おなじフロアで結婚式ができるレストランウエディングとして
ここ、大雪地ビール館が永年イチオシの理由なのであります。

おふたりのテーマカラーに合わせてお花もお打ち合わせをし
おひらき後はギフトとしてお持ち帰りしていただいてますので
ゲストのレディーたちに大好評
昨日もテーブルフラワーと階段に飾った花束ブーケはあっという間に笑顔のレディーたちの手に。
IMG_2017_convert_20101121153330.jpg

昨日お花をご用意してくださったBLOOMさん
メインテーブルにオリーブとシャクヤクをいれてくださってた!
個性的かつ華やかに飾ってくださる吉本店長ありがとうございました♡
IMG_2014_convert_20101121153300.jpg

季節毎のご提案ができてクローバーエグチも毎回当日のフラワーコーディネートが楽しみです。

さて
緊張の時間を迎え人前結婚式のスタート。
人前結婚式とは
神様に誓うのではなく ご参列くださったふたりのかけがえのなく大切な方々の前にて
二人は結婚を誓い
夫婦として宣言をし
これからも深い絆を築いていく皆さまに承認していただくというセレモニーです。

新郎様は祝杯ごやっと緊張がとけたご様子。
新婦様は着付されてからずーっと同じく落ち着いたご様子。

はい。これいつもなんですよね。
新郎様の方がいつも緊張していらっしゃいます(^_^)
女性の方がヘアメイクからずっと順をおってダンドリしていらっしゃるので新郎様と比べたら落ち着いてる方が多いですね。
おふたりとっても仲が良くてあうんの呼吸をもっていらっしゃる。

さて余興の時間。お友達が制作した「S STUDIO」進行はるちゃん。
素晴らしい出来上がりと進行に心打たれました!
あなたでなくちゃ出来なかったもの!
会場の皆さんを大いに湧かせてくださって、新郎新婦もはるちゃんとの掛け合いをしながら
スクリーンを楽しげに見入っていらっしゃいました。

IMG_2020_convert_20101121153349.jpg

あっという間におひらきの時間を迎えましたが
幸せな空気が漂うこの会場でイチバン余韻に浸っていたのは私だったのかも知れません。
一期一会。
司会進行をしてくださった通称「神(ゴッド)」とよばせていただくみゆき様はじめ
映像、ピアノ、フォト、ヘアメイク、フラワーアレンジメントなど
たくさんの皆さんのチカラを合わせたこの佳き日

うんとうんと幸せになれ。

ここに集まったみなさんはふたりの応援団だからね。
と暫くは涙が止まらなかった送賓の時間でした。



ウェディング | 15:58:48 | Trackback(0) | Comments(0)
ご縁
昨日ですね、某大型家電店に出向き
先日注文したものを取りに行きました。

さてメカオンチな私が果たして出来るものだろうかといぶかりながら・・・

カウンターに歩を進め、確かあそこで受取りっていってたよな~とぼ~~っとしながら歩いていたら
「えぐちさん!!」と呼び止められた。
振り返ってみると、6月にご結婚式をあげられたMさまではないですか!
富良野在住でしかも自営業をしていらっしゃる。
この時間にここで会えるとは思わずに「きゃー!」と声をあげてしまいました~

しかもカウンターに同席されていたお兄さんとお母さんもご一緒で
なんだかとっても嬉しくてわいわいしばらく立ち止まっておしゃべりしてしまいました(^_^)

何気なく歩いていたら気がつかずに通り過ぎてしまうなか
呼び止めてくださって
お会いできて
とーーーーーっても嬉しかったです!

M様はじめお父様やお兄様、バンド演奏などされていらっしゃるので
今度はぜひLIVEに伺わせていただきたいと思っております
奥様はご懐妊ゆえただ今ご実家にお里帰り中。
BABYが生まれたらぜひだっこさせてくださいねっ♡♡と約束を交わして
嬉しい再会を思いがけない場所で果たし
ご縁があるってきっとこういうことなんだなーと
月明かりまばゆい夜
マシンを手にして帰り着いたのでありました。


さて
マシンを手にしてほくほくの私。
きっと、たぶん、使いきれないけど最新モデル楽しもう。

ウェディング | 18:18:53 | Trackback(0) | Comments(0)
今日は雪が降りました
朝出勤する時車をみたら、屋根にちょっぴり雪が残っていた。

もうタイヤ替えたもんねー!と思って安心してたのですが、ワイパーを忘れていた。
お天気の日にでもワイパー交換だ!

毎日寒いので何だか風邪を引いてる人が多く、ひかないぞー!と思っていてもまあひいちゃうもんです。
私も昨日から頭痛が止まらず背中がゾクゾクする・・・
喉にウイルスがいるのがわかる・・・
肩はバリバリに凝っているし、どうしたものか(::)

ではこれを悪化させないためにどうするか。

ビタミンCと栄養と休息と睡眠。
これに限る気がします。

今週末ご結婚式をされるS様。
先週風邪をひいてしまい、先日の最終打合せに同席できるかどうか危ぶまれましたが
熱も下がって顔色も良かったのでほ~っとしました。

先日日曜日にお衣装合わせをされたT様も先週はおたふく風邪にかかってしまい
高熱がでてお衣装合わせができなかったんです。
日曜日はお元気なお顔拝見できてこちらもひと安心です。
季節の変わり目ですから
みなさん。

手洗い励行
うがいを忘れずに(^_^)

元気に楽しい冬を過ごしたいものです

今日はこれから今週末ウエディングパーティーをされるS様が手作りの映像をDVDに焼いて
ご持参頂く予定です
新郎新婦ご本人もピュアで一生懸命な方で、お友達のはるちゃんも輪をかけて一生懸命な方。

ウエディングパーティー当日はビデオ係に名乗りをあげてスタンバイしてくださるご友人や
余興や2次会の司会をやってくださる方たちがおふたりの周りに沢山いらっしゃって
それは
二人が一生懸命で、誰かの為に先頭に立ってできる方だからこそ。
周りにいらっしゃる方も情熱的な方々が集まるんでしょうね

今からとても待ち遠しいTaisetsu Ji Beer ウエディングセレブレイション
打ち合わせ段階から目に熱いものが。。涙もろい私をおゆるしください。
かしこ。


ウェディング | 19:01:24 | Trackback(0) | Comments(1)
winter wedding
夏の終わりにご案内させていただいております
期間限定WEDDING PLAN 今年もあと僅かとなりました

レストランウエディングで結婚式をしたい!
お料理は年齢問わずに喜んでもらえる和洋折衷がいいな
飲み放題の内容は種類多い方がいい!
実は予算、あまり無いのだけれど・・・
会社の方や友人もお招きしたいのだけれど人数100名位まで大丈夫?
照明などの演出もあるの?
館内で親族集合写真は撮影可能?
フラワーアレンジメントにはコダワリがある
ドレスは最新モードもプランに入っているの?
ヘアメイクもこだわりたい!!

・・・など等。

ご結婚式をお考えの方はきっと沢山の『?』があるはず!

クローバーの役目はそのような沢山のギモンに丁寧に応えて行くこと。

ウインタープランは会費制で上記の質問すべてをクリアする
スペシャルプランです

駅に近くホテル隣接のアクセスのよさ。
古き良き時代に建てられた煉瓦倉庫群にてロケーション撮影だって可能

冬だけの限定プラン、お申込まだ間に合いますよ。
春にお披露目をお考えの方におススメ致します
集まってくださったゲストの皆様に おふたりの未来予想図を宣言し
オリジナリティー溢れたたてづくりの結婚式をパワーサポートいたします。

クローバーは完全予約制ですので、メールかお電話にて問い合わせをお願いいたします。

今年も残り僅かですが
ウエディング道まっしぐらに走り続けております

あ、来週はロワジールホテルのボジョレーパーティーにて
MCのアシスタントでお仕事することになりました
成せばなるのだ!

(携帯ですが、非通知は繋がりません、ご了承の程お願いします。)

ウェディング | 20:43:17 | Trackback(0) | Comments(0)
ウエディング会議
オリジナルウエディングときいて何を連想されますか?

ハンドメイド感たっぷりの手作りウエディング

少人数でのちいさな結婚式

ガーデンウエディング

レストランウエディング

・・・・・

はい。どれも正解です

来年に向けてクリエイターの方々とおしゃべりしながらミーティングを行いました。
参加するゲストの目線で
結婚式と言うハレの日を祝うに相応しいシチュエーションで
心からお祝い下さる方々と共に過ごす大切な時間を
派手なオプションもなく
高価な見積になることのないウエディングを
来年ご案内ができそうですよ

手作りの結婚式

胸がときめきます。


ウェディング | 19:25:29 | Trackback(0) | Comments(0)
お掃除会
今日は朝予定を入れてました。

旧岡田邸というお屋敷が旭川中心部にありまして
それはそれは美しいお庭もある旧家です。
今は住む人がおらず大きなお庭も以前は雑草にまみれていましたが
旭川に岡田邸を残そう!というプロジェクトチームが10月に発足し
動態保存という考えで旧岡田邸再生を目的とした財団が設立されました。

理事をされている高橋さんのお誘いで一般公開に足を運んだのがきっかけで
今日はお掃除会に行ってきました。

お庭の手入れをする人
屋敷内の片付けをし、拭いたり履いたり。
以前ここで生活されていた方々の残像を追いかけるように
当時の時代に想いを馳せながら
畳を拭いたり
階段を拭いたり。

一段落してお庭に目をやると
わ~ なんて綺麗な椛なんだろう。
お掃除をみんなで始めてほどなく広がった青空。

綺麗になって行くお屋敷とこの光景に
清々しい想いが広がっていきます。

Image063.jpg

掃除の終盤畳を拭き終わって
火鉢に炭をを入れ、火をおこし、手をかざすと暖かみが身体に染み渡る。
Image064.jpg
種火に炭を少量おき、ふうっと風を入れて火をおこす。
お庭隊長素敵です。


お掃除会に参加された方は一様に同じ想いを持っていると感じました。

ある男性の方は
この岡田邸で掃除をさせて頂いてありがとうございます、とおっしゃっていました。
ご自宅では家の掃除をされたことがほとんどないそうで、無心にひたすら綺麗になっていく作業のなか
ある意味座禅のような「無」を感じたのかもしれません。
一人ではなく皆で集まって掃除をする「意味」を私も感じながらお屋敷を後にしました。

寒い日がつづく旭川。
皆様健康第一!
風邪などお召しになりませぬように




ウェディング | 13:54:52 | Trackback(0) | Comments(0)
ドレスフィッティング
ご結婚式が無事済んで
準備が楽しかったこと、大変だったな~という感想を後日お聞きする機会があり
ご新郎様ご新婦様にお聞きすると
大半の花嫁は「ドレスを選んでいる時がとっても楽しかった~」とおっしゃいます
そして当日はあっと言う間のお時間ですから
楽しかったのでもう一度パーティーをしたーーい!!♡♡というお返事も頂戴いたします(^_^)
そんな時私もテンションがマックスになっているので
よし!ご結婚一周年記念をしましょう!!と
妄想の世界へと会話は入っていくのでありました。

当日は緊張しているしご本人余裕もないので
今度はリラックスして行いたいな~という訳です♫

お友達を巻き込んでのパーティー・・・
とっても楽しそうなんですけど~♡
できるなら私も参加したい。

さて先日ドレスフィッティングをされたお客様。
ご両家のお母様とご一緒にご来店されました。
ご新郎様はなんと病欠・・・(お大事にTT)
以前フィッティングしていないドレスを何点かお召し頂き
お母様のお好みや
ご新婦様のお好みのドレス等を色々トライしてみました

カラーを習っているお陰もあり(まだパーソナルカラーは修行中)
花嫁とドレスの相性など今迄に見えなかったものが見えるので
似合っているかどうか効果的なアドバイスも出来、
満場一致でカラードレスも決定いたしました

そのドレスをお召しになったかわいい花嫁様をアップしようと思いましたが
・・・・当日までゲストに内緒だったら~と思い控えさせていただきます~。
1/22にご結婚式を挙げられるT様K様
来週月曜日は案内状のお打ち合わせです。
花嫁の家族の一員 さくらちゃん(ヨーキー)をメインデザインにし(当日婚礼欠席ですが)
準備を進めてまいります。
半年以上から準備を重ねウエディングデイ迄の道のりは二人で沢山の経験を積む時間でもあります。

お二人とクローバー江口と会場スタッフ、フォトグラファー、ヘアメイクの先生、フローリスト、調理をしてくださるシェフとスタッフ、全員がお二人のウエディングチームです
各専門のスタッフがお二人を強力にバックアップいたします!

準備をしながら一緒にあれこれおしゃべりして何かヒントを見つけたり
時にはう~んと腕組みをして悩んだり
近づくウエディングデイを想像して一緒に胸が一杯になったり(::)
お打ち合わせを何度も重ねて一緒にすすみましょう!
輝き そして笑顔とちょっとせつなくなる瞬間を

純白の雪が空から降るその日を想い
心待ちにしています




ウェディング | 17:50:52 | Trackback(0) | Comments(0)
雪の美術館deロケーション撮影
雨が降ったり風が強かったりと
日々冬に向かってお天気も徐々に足を進めているような感じの旭川。

なのにこの日は朝から快晴!
お客様に夏からの晴れ続きを以前自慢(・・・)していたのはすっかり記憶から飛んでましたが
10/31は予想通り秋晴れ!雪の美術館にてロケーション撮影を行いました!
ご新郎様は北見在住でご新婦様は地元旭川にて遠距離です。
準備を少しずつ進めながら
おふたりは今月ゲストの皆様に見守られながら大雪地ビール館にてレストランウエディングを行います

快晴のロケ撮、ちょっと肌寒いけれど会場の外にでちゃおうか!とお誘いし
丘の上で撮影開始!
Image054.jpg
もみじの葉が降り積もった絨毯の上を歩く。
空を見上げると胸のすくような青空が広がっていました。
Image056.jpg

この日綿帽子をかぶった大雪山連邦も丘の上から見えました
Image055-1.jpg
陽射しがあたたかくて とても心地よい空気。
側でおふたりを観ているだけでも幸せが伝わって来る。

Image047.jpg

幸せって
分ち合うと二倍にも三倍にもふくらんで
そのふくらんだ幸せは
周りの人たちをも幸せにしてしまう

Image053.jpg
花嫁があまりにまぶしくてもう一枚!
ヘアメイクの先生からのリクエストのポージング。

さて
これからお打ち合わせを重ねて準備もらすとスパートです。
ワクワク楽しく進めて参りましょうね♡


個人的に意気消沈ウイークでしたが
このお仕事でお客様にワクワクやハッピーを沢山いただいております。
お客様をはじめ
シゴトで関ってくださる皆さまに与えて頂く幸せはとても大きなものです。
感謝です




ウェディング | 20:34:26 | Trackback(0) | Comments(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。