■プロフィール

Author:ヨツバ
こんにちは、旭山動物園ですっかりにぎやかになった北海道旭川市でウェディングプランナーをしています。Clover(クローバー)江口です。

少人数の心温まるレストランウェディングや丘の街美瑛や富良野の大自然を生かしたリゾートウェディングなど、フリーのプランナーならではのお客様との距離の近さと小回りの良さで、みなさんの結婚式への想いを形にしたいと日夜頑張っています。

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空気が澄んだいい季節になりました
小雨が降るある昼下がり
マリアートのZちゃんと
「雨の日って何だか落ち着くよね~」
「はい~、わたしも実は好きなんです~」とおしゃべりしたことを思い出した。
今年は全戦全勝ウエディング担当の日
雨が降っても直前にやんだりと本当に天に感謝しております。
ロケーション撮影やガーデンウエディングなどが今年の夏のメインでした。
前撮りも祈るような気持ちで前日から居りまして
当日重苦しい雲が頭上にあったとしてもピンポイントで晴れてくれた、まさに手を合わせずにはいられない心持ち。
ヘアメイク、フォトグラファー、MC、わたくしクローバーえぐち。
晴れオンナ&晴れオトコなんです。(自慢じゃないけど今年はイリュージョンかと思った)

天気予報を見事に覆し、ご両家家族で笑い声のたえない前撮りの一日をすごしたN様ご夫妻のウエディングは
8/7、旭川では烈夏まつりサンロク中心部をメインに山車と太鼓のフィナーレで今年も最高潮の盛り上がりをみせました。
お二人の出会いはこの烈夏まつりがきっかけ。この日はお二人にとって想い出深い日なのです。
ワタクシもこの日朝からハイテンション、チカラも入ります。
真っ青に広がる青空の下N様のご結婚式がメゾンドピアジェ ガーデンにて人前結婚式が行われました。

前撮りのときも晴れ、そして当日も晴れ!!
江口さんたちのパワーはすごいね~っとご新郎様からお褒めのことば迄いただきましたが
いえいえ、お二人の日頃の行いでございます(^v^)
IMG_1803_convert_20100930174033.jpg
これから始まる二人のウエディングセレモニー。
静かに主役を待つメインテーブルのお花たち。
IMG_1814_convert_20100930174119.jpg
ガーデンの緑が涼しげです。
IMG_1807_convert_20100930174003.jpg
ちいさなアテンダー、フラワーガールもスタンバイ。
IMG_1809_convert_20100930174057.jpg
出番の前、ハイチーズ!のかけ声にこの柔軟な笑顔♡子供の瞬発力というか臨機応変さは素晴らしいいつも感動。。

IMG_1821_convert_20100930174144.jpg
屋外の気温に配慮して、お祭りだからとオリジナルのうちわをゲストにプレゼント。
粋でしょ。
IMG_1817_convert_20100930184445.jpg
幸せ溢れるこの笑顔がこの日のウエディングを物語っています
ご相談をお受けした初めましての日、すっかり私はお二人のファンになっていたんですよ~。実はね
いつも二人で話し合い、楽しそうに打合わせにいらっしゃる姿に
気分は既に姉(姐)モード。
お二人の結婚式、沢山のゲストに囲まれてとてもお幸せそうでした。
ご両家様をはじめご親戚の皆様もゲームに参加して盛上げてくださり
とてもいい時間をご一緒に過ごさせていただきました。
お名残惜しいけれど余韻をのこしながらあっという間におひらきのお時間。

ご両家様をエントランスにご案内し、送賓準備をしているとき
ご新郎のお父様から掛けて頂いた「ことば」、今でも心に染みています。
「ウエディングコーディネーターという仕事を、こうして続けていて本当によかった・・・」と心から想い
エグチの目からは濁流の如く涙が・・・

この瞬間
私はいつも素敵なお客様に出逢わせていただいて幸せ者だな~・・・
心がポカポカじんわりしてその余韻はいつ迄も消える事が無いのです。
お召かえをし、お客様をお見送りしてさて撤収!
私もメゾンドピアジェを後に、大至急着替えをし集合場所の常盤公園へ。
何の着替え?
あたご夢太鼓の半纏を羽織って、この日のために伸ばした髪をキリリと結い上げて
バチを背中に大雪地ビール館から常盤公園迄・・・歩いた・・・。近いようで遠かった~・・・
この日は一年で一番楽しみにしている「烈夏まつり」山車の上で太鼓叩き
さっきとは別人のような自分。

私のせいじゃないけど~。
バケツをひっくり返したようなどしゃ降りに山車の連行待機中見舞われる。
しかし・・・
雨も好きなわたし・・・
降るなら降るがいい!と言わんばかりに烈夏囃子を叩く。ハートは燃えたぎる。
サンロク中心部で折り返し地点ライトを浴びながら自分が主役のような錯覚になり
あれはハイテンションを越えた一線だった・・・

折り返して山車を降りるころは灰になって燃え尽きていた。

幸せなお仕事と太鼓・・・
しあわせものは秋に向けて走り続けておりまする。

今日も嬉しいことがひとつ。
以前こちらにお見えになってご相談お受けしていたお客様、「6月に結婚が決まりました」とご連絡が。

何だか友達か親戚のような気分で嬉しいお電話でした。

来年も張り切って雨雲さんになんとかよけて頂いて
ガーデンウエディングもフルサポートしたいと今から力が入るエグチでした。

力こぶも育ってます。







スポンサーサイト
ウェディング | 18:38:44 | Trackback(0) | Comments(0)
小川さんとコラボ
北海道旭川、ひと雨ごとに寒くなり、初冠雪も迎え朝晩は暖房(ストーブ)が必要な季節になりました。
9月10月11月、雪が降る前に初夏から秋にかけてのブライダルシーズンはピークを迎えます。
しかしこの寒さ、なんだか食欲と眠気を誘うのですよね・・・
頭も身体も廻らないっていうか、とにかくぼ~んやりしたくなる。

夏はツイッターもやるじょーー!と意気込んでおりましたが
今ではもういいや・・・とやる気が失せ
その代わりに企画していた事を先にすすめなくてはと重い腰をあげたつい先日

「もの」は今ここに無いんだけれど、素敵なイラストを描いて下さるデザイナーさんがいるんですよ~。と
10/30にご結婚されるT様にお話をした所、是非ご両親へプレゼントしたい!!とのこと。
ついに!
わ~い!
クローバーと小川さんのコラボ第一号の誕生です!

お二人とお打ち合わせをして
どんな絵を描いていただこうかと色々悩んだ結果
お二人とお子様の3人の絵を描いて頂こう!
結婚式に前撮りの衣装を身に纏ったイラストをプレゼントしよう!
家族にしか判らない想い出の絵もこっそり描いて頂こう!!

盛り上がってうきうきワクワクしながらあっという間に時間は経ったのでした。

そして・・・
明日がその前撮りの日!
エグチもお顔出しにいってきます!前回士別まで1時間20分かかったので
(今回はいい道見つけたの)1時間でいけるか!?

・・・・安全運転でドライブ楽しみながら行ってきまーす♡

お待たせしております小川さんのクリエイターズページ
楽しみにしていてくださいねっ!

ウェディング | 20:32:01 | Trackback(0) | Comments(0)
お肉会
先日「お肉♪お肉♪・・・」とマリアート軍団とつぶやいて
早速食べに行かない!?と話しがまとまって食べに行くことに
ウエディングプランナーとして頑張っているZちゃんを囲み、みんなで大雪地ビール館にてお肉会
飲めない私も一杯頂戴し、ほろ~んとしながら特製生ラムジンギスカンをいただく。
ここのジンギスカン、ほんとおいしいの。
いいお肉だし、ジンギスカン鍋でじゅうじゅうと野菜と一緒に焼いて
特製タレとお塩の2種類でいただけます。
ひとくちアツアツのお肉をほおばって

「ん~~~~っ♡」もぐもぐ・・・
やっぱりここのお肉サイコー!
IMG_1903_convert_20100919182430.jpg

この日はライスもセットしたプランにしたんだけれど
いつもなら入らないのにペロッと平らげる。。。お野菜をはじめもちろんお米も地場産。
ご飯命の私はお肉、野菜、ご飯♫とテンポ良く進む。
Zちゃん、「このビールおいしいですう」大雪ピルスナーをオカワリ。
造りたてのビールを味わうことができるレストラン、う~ん贅沢や。
飲めるものならゴクゴク行きたい!
2次会ではうとうといい感じで寝てしまったZちゃん、またお肉会しようねっ
あなたのピュアな空気が周りを浄化する気がしてならない・・・デトックス?なーんて。

さて
大雪地ビール館をこよなく愛する一人としてまだ訪れてない方には是非ご賞味をいただきたい。
ジンギスカンは予約を入れた方がお席確実!という程年間通して人気です
週末連休は混み合うのでお電話で早めに”お席確保!”だね(^_^)
エグチファミリーも「いや~、なんかそろそろジンギだね~っ」て話題が出たら「いつにする??」とすぐ予定いれちゃうほどのファン♫
これからはお鍋の季節・・・わたしはちゃんこ鍋が一番すき~・・・(唾液)
アラカルトメニューも季節に合わせて今月のおすすめもあります。
まだ食べていないメニューも結構あって(好きになると結構一筋なタイプ)
社長が「うちのステーキはうまいよな~」って料理長に言ってましたが
・・・食べてない。気になる。支配人も言ってたな、これは食べなければだ。
今メニューを事務所で開きながら、今度いつご飯会しようかな~と
食いしん坊の私は既にメニューからあれとこれと・・・と選んでしまっている。。日にちとメンバーが先だって!

昨日は大雪地ビール館の歓送迎会があり
社長、料理長をはじめスタッフの皆さんとご一緒させていただいた。
あ~、わたしホントにホントに地ビール館がすきなんだな~って実感しました。

以前勤めていたマリアートで初めて担当をしたレストランがここ「大雪地ビール館」でした。
2000年8月、煉瓦倉庫に囲まれた屋外で夕焼け空をバックに人前結婚式を行い
沢山のキャンドルの灯りのなか新郎新婦のウエディングパーティーをスタート。
入場曲はデズリーだったなあ・・・

支配人、料理長をはじめ、スタッフ皆さんのプロフェッショナルな仕事ぶりに身が引き締まる思いでした。
ライティングからサーヴィスを含め現場で教わったことは沢山あります。

ひよこだったあの日あの時を私はいまでも忘れたことはありません。

尊敬してやまない皆さんと同じ事務所で今はクローバーとしてウエディングの仕事をさせていただいてることは
私にとって本当にしあわせな事だと心から思っています。

昨日は料理長と「銀恋」をデュエットし
社長と熱く語り
スタッフの皆さん(めんこちゃん)とおしゃべりしまくり弾けた土曜の夜・・・
そのうち地ビールファンの一人としてファンクラブ作っちゃおうかしらと妄想膨らむ
サンロクナイトだったのでした。

お肉会、今度はステーキ~♡にします。

グルメ | 19:19:48 | Trackback(0) | Comments(1)
秋の澄んだ空気
朝晩はすっかり秋の気温。何だか寒暖差が激しいので風邪をひいてる人が増えています。
皆さん夏の疲れが今頃出るのでぜひ「休息 栄養」を。。。

昨日の夜はすっかりクールダウン、ぐっすり眠ることができてとってもウレシい。
秋は収穫の秋!食べ物がおいしい♡
もうすぐハロウインも近づいてきます。

士別にて
ウエディングプロデュースをオーダー頂きましたT様。

おふたりのウエディングテーマはハロウイン
ハロウインには「収穫への感謝」の意味と「亡くなった方へ感謝を伝える」意味があるといいます。
ご結婚式を楽しみにしていたお身内の方が3年前に他界され、感謝を伝える結婚式にしたい!というお二人の想いをしっかりエグチも受け止めました。

今日は士別グランドホテルにてお打ち合わせに行ってきます!
お二人が思い描くご結婚式、カタチにどんどんなっていきます。
私も今からとても楽しみで、ワクワクしています

ウェディング | 11:17:21 | Trackback(0) | Comments(0)
美瑛バローレ スロウウエディング
猛暑もどこへ行ったやら・・・
朝晩は寒くて風邪ひき増殖中の北の大地。
やはり体温一度あがると免疫力アップするというのは本当だ、太鼓はじめて汗かくようになってから
手足が冷えて体調不良が本当に少なくなった!
まわりで増殖してもひいたまるか!という意気込みの最近のワタクシ。

今年の夏は本当に暑かった。。
天気予報もあてにならず、週間予報もなんだかずれ込む。
そのお陰で「晴れオンナ」マジックとばかりに
雨の予報をことごとく晴れに塗り替え、お客様と心から喜びを分かちあう。
翌日小さな傘マークがついていても「大丈夫、晴れオンナ揃っていますから。」と
根拠はないが自信に満ちた様子でお客様とお話。
ホントマジック!今年はガーデンウエディングやロケーション撮影など
全戦全勝
ありがとう。ありがとう。空を見上げて感謝せずにはいられない、そんな夏でした。

この日も気温上昇で青森と北見から美瑛にいらっしゃったTご夫妻のご紹介をします♡
ご新婦様のご実家と新郎新婦のお住まいが青森で、ご新郎様のご実家が北見。
少人数で北海道旅行を兼ねてウエディングを行うご予定とのこと。
ご両家のご家族でシンプルウエディング。
・・・バローレで是非!とおススメしたのがきっかけでした。
イタリアンのフルコースで、季節のお野菜をこんなに美しく、そして感動すら覚える味わい・・・
バローレファンのエグチとしては
青空の下ロケーション撮影を行い、ガーデンウエディングとパーティー・・・
きっと最高の一日になるとイメージ。
美瑛バローレで結婚式のあとは富良野へ観光兼ねて宿泊、夜は地元の方が集う酒と肴がうまいお店をご紹介。

とてもアットホームで贅沢なウエディングコース・・・

オリジナルを叶えることはフリープランなのでゼロから考えてカタチにするので
全てが揃った施設会場でスムーズにいくウエディングと真逆なこともある。
時間をかけて
考えをまとめて
ひとつひとつを決定して行く。
その行程を積み上げて当日を迎えるから
サポートしている私自身も本当にうれしい。

これから始まる結婚式。会場では粛々と準備をすすめていきます。
IMG_1787_convert_20100909140112.jpg
お天気はくもり。
晴れますようにと祈りながら会場セッッティング。
IMG_1783_convert_20100909140027.jpg
ご出席者全員にメッセージカードをお預りしておりましたので
そっとテーブルにセット。
IMG_1789_convert_20100909140132.jpg
夏のお花。名前は知らないけど、ワイルドで元気なお花。
IMG_1793_convert_20100909140213.jpg
だんだんお天気も良くなって青空が出て来た!
ゲスト到着間近。
ウエルカムボードをセッティング。
IMG_1790_convert_20100909140152.jpg

おふたりの宝、ここなちゃんと一緒に。
デジタルアルバムに記念撮影も一緒に納めてもらおう!とご提案。
ご両親へは六切りサイズの台紙付きお写真をオーダーされました。

お写真のできあがり、いつも楽しみで、
このレイアウトでこの写真、かっこいいい!とか
ひとくみひとくみお客様の雰囲気に合わせてデザイン構成してくれる。
この会場ではこの構図、と記念撮影の決まり事もない。
その時その雰囲気の一瞬を逃さず残してくれるのが、コーディネーターとしてかなり心強い。

しかもデジタルスナップアルバムのいいところは
DVDに全データーを納めてくれるので、自分たちで後日自由に使用出来るというメリットがある。

引っ張りだこの飯塚さんにとってもらえて良かったね
心でいつも呟いてます。

さて人前挙式もとどこおりなく結びとなり、冷房の効いたいい香りが既に漂うレストランへ。

祝杯後お祝いの空気がレストランに一杯ひろがって
ここなちゃんがお気に入りの曲でダンスを披露したり
ご遠方で中々お孫さんに会えない新郎様のご家族へアルバムをご持参して
和気あいあい、アルコールとお料理の進むなか回覧して時をすごしました。

ご新郎様のお父様と事前に打ち合わせをしていて
この日は尺八でパーティーを盛上げてくださるとのこと。
(エグチうるうる・・・お父様がんばって!)
IMG_1795_convert_20100909140240.jpg
最後にてんとう虫のサンバを演奏して下さり、ここなちゃんもてんとう虫のお面を頭に乗せてダンス!

・・非常にかわいかった。。。
シェフ特製の生ウエディングケーキの入刀後皆様お待ちかねのデザートタイム
パーティーの結びはお父様よりご挨拶。
嬉しくて名残惜しくて愛おしい時間でした。

パーティーお開きの後シェフやヘアメイクの先生もスタッフ混じって全員で集合写真。
あたたかくてとっても素敵な結婚式でした。

今度旭川に来ることがあったら是非またお会いしたいです!
ここなちゃんの成長もとても楽しみ♡

家族の絆をより深めて
北海道の夏にガーデンウエディング、私の心にも深く刻まれた一日でした。
ご新郎ご新婦さまをはじめ、ご家族のみなさま本当におめでとうございます

お着替えも済み、みなさまをお見送りをして撤収作業も終えたところ
ちょっぴりの寂しさと、お祝いムードで心が満たされ
おめでとう!ばんざい!と心の中でそっとつぶやき
ほのぼのしながら旭川へ車を走らせたエグチなのでした。







ウェディング | 14:52:23 | Trackback(0) | Comments(2)
札幌にて
先日P3パキッシュ主催の作品展にいきましたが
折角お昼到着ならランチでも・・・♡ということで
わーい!
一度訪れてみたかったひらまつさんに行ってきましたよ~♫

アーチをくぐってエントランスへ誘われ中のレストランへ。

お席に案内されたところからワクワクしてきた
メニューをセレクトし
胸躍りながらおしゃべりに花が咲く。
IMG_1847_convert_20100906172546.jpg
このスティックどうやって食すの?というような初めての体験ばかりのランチタイム
グラスをはじめお皿の1枚までもなんだかとっても心が豊かになるような、まさに姫状態で頂いてきました。
IMG_1851_convert_20100906172714.jpg
IMG_1852_convert_20100906172731.jpg
その日も残暑厳しい昼下がりでしたが、涼やかで食欲をそそる香り。
IMG_1854_convert_20100906172753.jpg
毎日暑くても食欲の落ちることもなく
今日もお魚とお肉をセレクトしました。う~ん、よくばり~♡
IMG_1855_convert_20100906172813.jpg
IMG_1856_convert_20100906172832.jpg
お腹いっぱいになりつつ残さない。
デザートがまた感動・・・
IMG_1858_convert_20100906172923.jpg
桃のコンポートの上にふわっとムース仕立てのソース。
上にはパイスティック
IMG_1859_convert_20100906172947.jpg
ひとくちデザート。
IMG_1861_convert_20100906173034.jpg
おしゃべりして
食べて
空間を楽しんで
姫気分を味わい
お店を後にしました。
お料理もさることながら洗練された心地よいサーヴィスに感動して帰ってきました。
店内には沢山のグループのお客様がランチコースをそれぞれのペースで召し上がっていて
お待たせしない行き届いたサーヴィスに美学を感じる程。

円山公園で食後の散歩をしていたら
警戒しない冬ごもりの準備に忙しいエゾリスちゃんを発見!
IMG_1862_convert_20100906175129.jpg
かわゆす・・・

おいしいもの頂いた後
和んで
このまま風に吹かれて
しばらく佇んで居たくなりました。

老若男女、ベンチに座ってひとときを過ごす・・・
公園だいすきです。

日帰りで夜には打ち合わせが入っていたため強行スケジュールでしたが
時には自分にご褒美・・・いいかも!



グルメ | 17:59:10 | Trackback(0) | Comments(0)
JPFA 10th Anniversary
先日 P3パキッシュ田島先生主催の作品展にお招き頂き
カンディハウス札幌に行って参りました

ウエディングシーンではブーケ・ブートニア、ヘアコサージュ等がメインですが
インテリアとのコラボレーションということで
とても楽しみしておりました♫
田島先生の他にもJPFA認定教室主催デザイナーの方たちとの響演とのこと、個性豊かな作品をゆっくり堪能し
またインテリアとの融合というところでは今迄の概念が打ち破られたそんな感覚になりました。
まさに空間をデザイン

全てにストーリー性が感じられこの空間にひとり佇んでいたくなる
そんな時間でした。

『HOT &COOL』田島ワールド、写真で伝わるかしら~と思いながらも
フレームに納めたくてシャッターボタンをおしてきました。
IMG_1863_convert_20100905190404.jpg
IMG_1873_convert_20100905190743.jpg
IMG_1865_convert_20100905190456.jpg
IMG_1864_convert_20100905190429.jpg
IMG_1866_convert_20100905190527.jpg
IMG_1867_convert_20100905190550.jpg
IMG_1868_convert_20100905190642.jpg
IMG_1869_convert_20100905190701.jpg

もうかれこれ10年前位でしょうか。
シンプルなウエディングドレスに肩からドレス(スカート)まで流れるようなイメージでピュアホワイトとアイボリー系のバラのプリザーブドでコサージュを作って頂いたこともありました。
(高田様お元気でしょうか~?懐かしいな~♡)
プリザーブドフラワーは「本物の生花」でありながら「枯れることのないお花」で
お花にオーガニック系の染料を吸わせる等特殊加工をほどこすことで、鮮やかな花色や柔らかな風合いをそのままに
長期保存ができる花材なのです。

私はよく「半生タイプ」とお客様に表現しますが
10年近くたってお預かりしているカーネーションのトスブーケ、未だに状態がとてもよくてお気に入りなのです。ブーケを何年か経ってからリメイクすることも可能。
生花にはない美しさと「表現」が可能なお花。

自分でつくってみたいわ~と言う方は体験レッスンも可能ですよ。
旭川と札幌に教室がありますので(P3パキッシュ)興味のあるかたは是非トライしてみてください♫

☆HPクリエイターズページにてP3パキッシュブーケコレクションもご覧戴けます☆




ウェディング | 19:34:23 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。