FC2ブログ
 
■プロフィール

ヨツバ

Author:ヨツバ
こんにちは、旭山動物園ですっかりにぎやかになった北海道旭川市でウェディングプランナーをしています。Clover(クローバー)江口です。

少人数の心温まるレストランウェディングや丘の街美瑛や富良野の大自然を生かしたリゾートウェディングなど、フリーのプランナーならではのお客様との距離の近さと小回りの良さで、みなさんの結婚式への想いを形にしたいと日夜頑張っています。

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
気づけばお盆
お元気ですか。
私はちっくと夏風邪についにやられてしまっています。
鼻と喉がウイルスちゃんに攻撃をうけております。まあこれくらい、たいした事ありませんが。

旭川 烈夏まつり 山車の連行中(正しくは待機中)すんごいスコールに見舞われ
どしゃぶりの洗礼。
去年は火事や事故もあり、なんとわが「れっか夢クラブ」の山車は引き返す羽目になり
今年こそは・・・・と昨年も参加したメンバーのひとりひとりの想いは熱く力強いものでした。
スコールなんかに気持ちが折れたりしませんし。
雨が降ったら余計に燃える!!

既に待機場所で私は犬ぞりレースのハスキー犬のごとく
(心の中でね)「いくぜ!いくぜ!いくぜ!」とつま先立ちで前のめりになってましたよ。

この日は完全燃焼。

熱さと熱がからだにこもって
ぎりぎりかも・・・・でもここで100%以上出さない自分がいたらきっと後悔する~~

灰になりそうな位叩きました・・・・燃え尽きました。去年の分もしっかりと取り戻し、悔いの無い一日を過ごさせていただき
感謝なのでありました。

サンロクの折り返し地点で山車がすれ違う時に
引き手の方や、踊り手、太鼓の方々が笑顔でエールの交換をするのがとっても今年は印象に残りました。
「うちの山車が一番やで!」
そういう気持ちは皆あるでしょうが互いに「お疲れさま~。楽しかったね~。また来年ね~。」と
すれ違う笑顔が語っていました。

写真は1枚ものこってはいませんが、心のフィルムに熱く焼き付けた瞬間でした。


さて
お墓参り。
ご先祖様あっての自分の存在。
敬う気持ち、感謝の気持ち。
手を静かに合わせる気持ち、大切です。
時間を縫って私も行ってきます!

今日は近文商工振興会夏祭り盆踊り大会
子供盆踊りは4時から5時
大人の盆踊りは6時半から8時半

今日は烈夏についで江口も参加です!

黒半纏に帯〆て
バチを背中に夢描く
我らあたご夢太鼓の盆太鼓。

汗かきながら笑顔で叩かせていただきやす!




スポンサーサイト



和太鼓 | 12:57:12 | Trackback(0) | Comments(0)