■プロフィール

ヨツバ

Author:ヨツバ
こんにちは、旭山動物園ですっかりにぎやかになった北海道旭川市でウェディングプランナーをしています。Clover(クローバー)江口です。

少人数の心温まるレストランウェディングや丘の街美瑛や富良野の大自然を生かしたリゾートウェディングなど、フリーのプランナーならではのお客様との距離の近さと小回りの良さで、みなさんの結婚式への想いを形にしたいと日夜頑張っています。

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■最近の記事
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
秋の足音
昨日札幌に行って参りました。
プリザーブドフラワーの田島先生がカンディハウス札幌で10周年の作品展を行っていらっしゃって
伺うのをとても楽しみにしておりました。
ランチを一緒にいただいて、そのあと円山公園に食後のお散歩をしたんですが
エゾリスが警戒もせずひたすら冬支度をしているんです。

あっという間の北海道の夏を
円山公園で季節の移ろいを感じました。。

そうそう、秋が来たらあっというまに雪が降るわ。

そう思ったらひらめき

旭川宮下通り11丁目にある大雪地ビール館。
春から夏にかけて、実は結婚式がほぼできないのです。
観光のお客様や、ビールの美味しい時期ですもの。毎日ウエイトのお客様が並ぶ程の大人気。

秋からのクローバーウエディングプランをここでご提案!
もうすぐ9月だけれど、まだまだ間に合うウエディング
10月末ご予定のお客様は今の時期案内状の準備を進めているところ。
だから11月、12月の結婚式もまだまだ間に合います(^v^)


冬だけの限定プラン<11月~4月までの限定
ご両家合わせたご予算が何と45万円です。
お得なプランだけれど内容の全てが通常グレードのまま。
しかもご成約特典の内容も充実、生ブーケかフェイシャルエステチケットもお選び頂けます。

どんな内容なの??知りたい!と言う方
オフシーズンにゆったりとした心地でアットホームなウエディングを叶えてください。

詳細はHPのNEWS&TOPICKS
またはクローバー江口までお問い合わせを。
eguchi@hws-clover.com
0166-76-7577
*水曜定休日/11:30~19:30
プランのご郵送も可能です。



田島先生のご案内は次回です。お楽しみに~♡

スポンサーサイト
ウェディング | 21:54:30 | Trackback(0) | Comments(1)
鷹の巣フェスティバル
今日も昨日のダイゼン祭にひきつづき
鷹の巣フェスティバルに行って参りました

昨日の演奏時おもたーい雲が頭上にありましたが
ぽつりとも降らず、演奏終了帰宅後21時以降どしゃ降り。
明日は午前中だからどうかな~・・・と思っていましたが
朝は雲も風もなく晴天!
蒸し暑いけど雨よりいい!
M嬢の先導で鷹の巣公園へGO!
昨年事務局から皆でつらなって行ったけど信号ではぐれて迷ったのよね。
知っての通り?すごい方向音痴。
初めて南富良野ラーチへ行くときも、看板見落として占冠まで行ってしまったし
方向音痴を通り越してある意味天才なんだと思う

さて今日は
心和太鼓さん
ふれあい太鼓さんとご一緒にお祭りを楽しんでまいりました。
青空にひびく太鼓の音。
お腹にずしんとくるあの音がたまらない。
他のチームの方とこんな風にご一緒出来る場に参加させていただいて
今年も楽しかったです。

私が参加出来るお祭りも今日でラスト。
また来年まで上達出来るように稽古に励まねば。
以前は暑苦しい夏は得意でなかったけれど
今では一年の内で一番待ち遠しい。


さて
ウエディングの打ち合わせと称してフローリストのM嬢と美瑛バローレに行ったお話を。
会場の雰囲気やテーブルにあったお花の大きさを確認しながらランチコースをオーダーし、
一皿目蕪の冷製スープ/胡瓜のジュレと自家製パン
IMG_1593_convert_20100822140608.jpg
ひとくちスプーンを口に運び広がる野菜本来の味。
甘みがあってフレッシュで自家製パンの香ばしさに既に涙目のわたし。

IMG_1594_convert_20100822140647.jpg
旬の野菜のフリット

ズッキーニのお花がふわりと揚がっていて
お塩でいただく揚げ物ながらさっぱりとした一皿。
よく、1枚の真っ白なキャンバスに絵画を描く如く・・・という表現がぴたりとあてはまる
繊細かつ絶妙なお味でした。

カウンターにはワインの箱に入ってディスプレイされたお野菜たちを発見
IMG_1596_convert_20100822140710.jpg
美しい。
このお野菜が才田シェフの手でこんなにも広がりのある世界を見せてくれるのね。
IMG_1598_convert_20100822140732.jpg
M嬢もわたしも交わす笑顔でおいしい一瞬を逃さず食す。
M嬢はウニのパスタをオーダーしたが
「こんなにおいしいウニのパスタは初めて」と言わしめた程の一皿。
私は自家製ベーコンとアスパラのパスタをセレクト。
全てが絶妙。

IMG_1600_convert_20100822140751.jpg
そして目にも美しい冷たいデザートがやってきた!
お皿の端にはクラッシュアイスのうえにキャンベルがのせられ
美味しさだけでなく細やかな配色加減。

M嬢と口を揃えて「美味しかった~♡」
ランチでこんなに深く満足してディナーだったらどうなっちゃうの~??(♡_♡)
期待感は言わずとも高まります。
ディナーのあと満天の星空が見送ってくれますように。


ランチ/ディナーともに是非予約してから訪れて下さいね。
席数に限りがあるので美瑛まで折角出掛けたのに席がなかったら非常に無念・・・
北海道上川郡美瑛町美沢共生
オステリアバローレ
http://www.biei-valore.com/





和太鼓 | 15:18:18 | Trackback(0) | Comments(0)
クローバーの大切なお客様たち
毎年いちねんがあっという間に過ぎて行きます。

しかも担当させて頂いたお客様を思い出すと、
結婚式が昨日の事のように、または遠い昔のことの様にも思われ
なんだか夢のような一日だったな~と
思い返してはちょっとしんみりしたり(花束贈呈場面や父上の背中を思い出したりして)
このときサプライズがあってゲストも大ウケだったよな~など。
新郎新婦の横顔や、パーティー中交わしたアイコンタクト(企みなど)
一組一組思い出されて
きっとこうやってあっという間の一年なのでしょうな~。

先月突然の嬉しい来訪がありました!
「結婚式がすんだらすぐベビーが出来たんですよ~
もうすぐ出産なんです~

えーーーーーーーっ!
なんとー!
おめでとうございます

驚きと嬉しさで目が涙でしょぼしょぼします。

産まれたら写メ送って下さいね!!

さわやかなお二人はパパとママになるんですね~。感慨深い。
早くベビーを抱っこしたいです。気分は身内ですから。
心よりお祝い申し上げます!
IMG_1589_convert_20100819185252.jpg

そして今日事務所にてデスクの上に封書が。
わーい、6月担当させていただいたF様からだ~
ウキウキで開封してみると私やスタッフの写っている写真が同封されてました。
そして蘇るあの一日のダイジェスト写真がカードに印刷されていてとても懐かしく思い出されます。
カードにはメッセージが添えられていて
懐かしいご新婦様の可愛らしい文字。
お写真とカードありがとうございました!
当日のスライドショーをweb上で閲覧出来るとのこと。
うふふ、楽しみにして見てみますね(^_^*

こうやってご結婚式の日が過ぎてもメッセージを頂いたり
遊びにいらしてくださったりと
ご担当させていただくお客様、みなさん本当に素敵な方ばかり

私は幸せものです。心からいつも思います。
皆さんの笑顔と弾む会話(打ち合わせともいう)でいつも元気を頂いてる気がします。

みなさん、心から愛してます!
LOVE WEDDING!




今日は夕方ダイゼン祭で太鼓演奏。
こちらも魂込めてます。全力!!


ウェディング | 12:19:56 | Trackback(0) | Comments(0)
お盆を過ぎれば秋の風
毎年お盆を迎えるまで
気温と湿度が年々高くなり、九州からいらしたお客様に
「北海道もうちょっと涼しいと思ったけど、これじゃああまり変わらないね」といわしめた程の今年の猛暑。
しかし
恒例ですがお盆を過ぎると朝晩の気温の差が大きくなり
本日の上川地方
最低気温20度
最高気温28度
明日の上川地方
最低気温17度
最高気温29度

いま時期うっかり窓を開けて寝てしまったらがつんと風邪をひいてしまいます!
北海道の夏、一般住宅でのクーラー普及率確か20%以下だったような。
猛暑に耐えきれず、来年こそはクーラーを!!と思うのですが、なかなかお盆後の気候を考えると
たった一ヶ月程度のことだからとつい我慢しちゃいそうです。

東京にいるさーちゃん、昼は30度以上夜は28度くらい迄しか下がらないといっていた。。。
それ聞いたら。。。熱いのもなんだか我慢出来てしまいます。

さて
先月東京からお越しになったお客様にロケーションアルバムが出来上がりお手元に届いたようです。
とても喜んでいただけて良かった

そんなお二人のご紹介をいたします。
前日に旭川入りをされお衣装をセレクト
胸元におリボンがついてるビスチェタイプ。ドレス部分がアシンメトリーになっていて可愛くて個性的なウエディングドレス。
そしてカクテルドレスはライトパープルのカッコいい!ドレスをお選びになりました。
翌日はいよいよ美瑛にてロケーション撮影です。
ワクワクドキドキ。
ご新婦様のお母様も北海道にご友人がいらっしゃって、ご友人たちと2日後に合流されるとのこと。
それまでのお時間お付き合い頂けるとのことでロケバスにご一緒いただきました

前日はあまりお天気が良くなく、予定している2日間のあいだ降水確率が低い方を選び初日に美瑛へと車を走らせました。

ううん、今年は少し神懸かり。
晴れると信じると本当に重要な所だけちゃんと晴れてくれる。車に搭載しているてるてるぼうずか、それとも皆の願いが通じているのか、それとも・・・・晴れオンナと晴れオトコのブライダルチームだからか!?

みてみて!

こんなに綺麗な雲と青空のコントラスト。
IMG_1674_convert_20100817144524.jpg
ここに佇んでいるだけで五感の働きが良くなってくるのがわかります。

IMG_1689_convert_20100817144846.jpg
澄んだ空気のそよ風をうけながら二人で見る青空。
ずっと忘れないでくださいね。

IMG_1702_convert_20100817145117.jpg
おとぎ話に出てくるようなラベンダーのお花畑でも撮影しました。
IMG_1692_convert_20100817145308.jpg
なんともしあわせそうな笑顔です。
IMG_1698_convert_20100817150048.jpg
花嫁ひとりで撮影しているところ
お母様とご新郎様も遠くから撮影に参加。お母様もとても楽しんでいらっしゃいました。
IMG_1707_convert_20100817152205.jpg

翌日は雪の美術館でロケーション撮影。
ご新婦様は一度こちらを訪れ、ここで結婚式の記念のお写真がとれたらな~と憧れの会場だったのだそうです

ステージで撮影の一コマ。

氷の回廊を通り螺旋階段をのぼって屋上にあがり
旭川を一望できる丘の上で撮影をしました。

お二人の記念のウエディング。
お母様はご新婦様のために手作りのブーケを制作し
ご新婦様はネイルチップをご自身でおつくりになられました。

IMG_1713_convert_20100817155000.jpg
この日のためにウエルカムボードの制作をおすすめしました。
ご新郎様がイラストを、ご新婦様が文字を書き入れひとつの作品にしました。
結婚式で初めての共同作業=ウエディングケーキのご入刀♪と同じ意味合いを持つウエルカムボード

デザインアルバムがお手元に届いて
あの時の想いや空気感が蘇ってきたことと思います。

お二人の想い出の地美瑛と旭川。
また是非仲良く遊びにいらしてくださいね!

大雪地ビール館でお待ちしております



ウェディング | 14:36:49 | Trackback(0) | Comments(2)
気づけばお盆
お元気ですか。
私はちっくと夏風邪についにやられてしまっています。
鼻と喉がウイルスちゃんに攻撃をうけております。まあこれくらい、たいした事ありませんが。

旭川 烈夏まつり 山車の連行中(正しくは待機中)すんごいスコールに見舞われ
どしゃぶりの洗礼。
去年は火事や事故もあり、なんとわが「れっか夢クラブ」の山車は引き返す羽目になり
今年こそは・・・・と昨年も参加したメンバーのひとりひとりの想いは熱く力強いものでした。
スコールなんかに気持ちが折れたりしませんし。
雨が降ったら余計に燃える!!

既に待機場所で私は犬ぞりレースのハスキー犬のごとく
(心の中でね)「いくぜ!いくぜ!いくぜ!」とつま先立ちで前のめりになってましたよ。

この日は完全燃焼。

熱さと熱がからだにこもって
ぎりぎりかも・・・・でもここで100%以上出さない自分がいたらきっと後悔する~~

灰になりそうな位叩きました・・・・燃え尽きました。去年の分もしっかりと取り戻し、悔いの無い一日を過ごさせていただき
感謝なのでありました。

サンロクの折り返し地点で山車がすれ違う時に
引き手の方や、踊り手、太鼓の方々が笑顔でエールの交換をするのがとっても今年は印象に残りました。
「うちの山車が一番やで!」
そういう気持ちは皆あるでしょうが互いに「お疲れさま~。楽しかったね~。また来年ね~。」と
すれ違う笑顔が語っていました。

写真は1枚ものこってはいませんが、心のフィルムに熱く焼き付けた瞬間でした。


さて
お墓参り。
ご先祖様あっての自分の存在。
敬う気持ち、感謝の気持ち。
手を静かに合わせる気持ち、大切です。
時間を縫って私も行ってきます!

今日は近文商工振興会夏祭り盆踊り大会
子供盆踊りは4時から5時
大人の盆踊りは6時半から8時半

今日は烈夏についで江口も参加です!

黒半纏に帯〆て
バチを背中に夢描く
我らあたご夢太鼓の盆太鼓。

汗かきながら笑顔で叩かせていただきやす!




和太鼓 | 12:57:12 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。